お金の管理

「年金生活、貯金崩さないコツは」と題してファイナンシャルプランナー畠中雅子氏が日経新聞に書いている。債務整理後の生活の立て直しに参考になると思う。
年金は、平均20万円程度。2ヶ月に1回の支給。50代の給与の半額程度。1ヶ月管理ではダメ。月曜日から日曜日までを1週とする5週で割り、1週間ごとに予算管理を行う。1週間管理だと赤字になってもリセットできる。お米を除いて、平日の食費は1日千円。夫婦でお財布に千円だけ入れて買い物に行く。千円で買える分を夫婦で視覚的に覚える。クレジットカードは使わない。と有る。週による予算管理とお財布に一定の金額しか入れないこと。慣れれば苦にならないと思う。最近感じた言葉「質素と清潔」。

財布

日経新聞にお金の貯まる一つの方法の記事が有った。財布を上手に管理することだとある。Ⅰ財布の整理(中身の金額がすぐわかる。レーシトを取り出して整理する。)Ⅱ沢山お金を入れない。一ヶ月分のお金を入れないで、週単位お金を入れる。Ⅲお財布を使い分ける(外食関係の財布、食材関係の財布、そして生活費関係の財布)とある。
日銭が入る商人が、毎日お札にアイロンをかけて整理をして財をなしたと聞いた事がある。財布もそうだけど、お金そのものを大切にする気持ちと行動が一番か。