福島孝徳先生と債務整理

脳外科医の福島先生の奇跡の指先を読んだ。

「なぜ、福島先生は自分の家族を犠牲にしてまて、他人のために尽くのですか?」の問いに先生は、

一言で答えるのは難しい。
だか、病気で苦しむ人を助けてあげたときの、何者にも耐え難い喜びと、使命感、正義感がわたしを駆り立てるのである。
涙を流して喜んでくれる患者さんの姿を見たとき、「この仕事をしていて本当によかった」と思う。

自身に満ちた回答。世界一の脳外科だとの自負とその努力。

法令に及びに実務に精通して、幅広い視野から債務整理依頼者に助言が出来、その喜ぶ顔がみられる法律の実務家に成りたいものだと思う。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

経典研修

朝、般若心経をあげる。僅か260餘文字なれど釈迦御一代の経を全て含んだ経である。

家内、某宗教を行っている。その勧めで夕刻からの三時間、経典の勉強会に初めて参加した。延べ13回ある第1回目。

釈迦牟尼世尊は、慈悲・無常を説く。仏教は、積極性をしいらない面があるとかって聞いた。それは、ある事があると、それは相手が悪いのでは、自分が悪く、自分が変わらなければ、相手も変わらないと教えるところに有るのかもしれない。

相手を変えようとしないとろに積極性がないのか。しかし、自己の気持ち・内面を変えることは、他人に働き掛けるより、もっと難しいく、強い意志と気力を必要とする。その意味で、釈迦は、厳しい修行を求めたのかも知れない。

債務整理も、一面自己の改革かも知れない。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

研修会

鄭英模氏(司法書士)が、講師の「成年後見制度と国際私法」研修会へ参加した。夕方5時半から午後9時までである。

何故、お酒を飲んでいる時間は短く、研修会は永いのか。

本当に永い時間であった。これも慣れが必要と思った。

研修内容は、鄭講師の国際私法に対する薀蓄を感じさせるものであった。特に、韓国法に対しては研究と見識を持たれていた。

これからの司法書士は、勉強を深めることにより、正しい見識を持つことが求められている。ただ依頼業務を機会的に処理するのではなく、公正な社会の実現という見識を備えて業務を遂行しなければならなと感じた。

昨日、アエルがクレディヤに続いて民事再生法の適用を申請したという。利息を多く払った過払い者や、現在の借入者はどの様に対応していけば良いのか。

会社も、借入れ者も公正な社会が求められている。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

債務整理と1000回の路上ライブ

路上の天使、川嶋あいさんの記事を産経新聞で読んだ。

直ぐに、レコード店に行き、彼女のヒット曲、明日への扉の購入を求めたがなかった。

渋谷の駅前路上で、1000回歌うことを決めた。あの雑踏。目の前ビルの壁には大きなテレビ画面。多くの人々が行き交う。誰も立ち止まらないな。恥ずかしさで一杯。負けそうになる。

でも、1136日掛かり、遣りのける。

彼女は、勇気と希望が根底にある曲を歌って行きたいと語る。

任意整理も、3年・36回払いが一つの基準だ。

三年間の支払の後には、なにかいいものが有るように思える。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

至福

腕に抱かれている8ヶ月になる赤子が、窓から入ってくる春風にのるかの様に手首を回す。何の意味があるのか分からない。しかし、風の緩みに応えている様にも見える

赤子は、生命が生まれて35億年、ヒトの200万年前の誕生の歴史を立って歩くまでに1年余の間に、自分の体に刻み込むのか。神秘である。

幸福があり、不幸があり、それが綾をなして時が流れて行く。だから、祈りかあるのか。

小さな新しい生命を抱くと、この子が無事に成長してもらう事をただただ願う。そこには、まさに祈りしかない。

その反面、神は、人に努力と希望というものも与えてくれたのかも知れない。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

厳粛なる信託と債務整理

日本国憲法の前文に

  そもそも国政は、国民の厳粛なる信託によるものであつて、その権威は

  国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、~

 とある。ある懇親会があり、増子参議院議員と同席し懇談した。先の福島県

の補欠選挙で当選された先生である。その選挙で同先生は、541,236票を

得られた。54万人以上の人々の信託を得る。その素晴しさと偉大さをひしひ

しと感じた。なぜなら、その1票、1票に家庭があり、人生があり、生活がある

からである。

 債務整理にも、まさにそこに一人ひとりに家庭があり、人生があり、生活が

有る事を同時に感じた。

 一つの重みである。人にとつて重みを感じられることは、大切なことである。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

債務整理と歌

山口洋子が毎日新聞に「あの日に帰りたい」エッセで、エディット・ピアフを取り上げて

ていた。

日本では越路吹雪が歌う愛の賛歌の人である。最近映画が上演された。

越路吹雪の舞台は、華やかであり、多くのファンを得、賞賛を得ていた。

その人が、幕が上がるまで上手く行くか不安で足が振るえることが常にあると話してい

た。

その不安は、平素の練習の努力で乗り越えていたものと思う。

債務整理も相談までの不安があるかも知れない。

整理に入れば、うまく行くと思える。

但し、生活の建て直しの努力が整理前にも、後にも強く求められるものと

思える。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

債務整理と相場

株式投資で失敗して債務整理をする人がいる。

投資には、知恵と経験と目先が必要か。

株で儲けた人はいないと言われている。

しかし確立性の問題かもしれない。儲けた人もいる。

酒田に何度が出張した。機会がなく、本間家の屋敷を見学できなかった。

本間家も米相場や商いで儲けた。

(本間様には及びはせねが、せめてなりたや殿様にとの歌があるほどの

財力家)

凡人は慎ましく、地べたに足を着けて生きる事が大切か。

次回の酒田出張には、財力というものを見学してきたい。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

債務整理と新鋭司法書士

東京司法書士の機関誌に新鋭若鍋司法書士が、とことん依頼者と向き合うのを信念としている事を披瀝

している。事務所にどんと座り、依頼者の来所を待っていた時代から、依頼者の所に足を運び、依頼者と共

に歩むときと成った。代理権があるが、簡易裁判所に本人も来て頂く様に努力していると語る。

どれだけ依頼者と向き合えるか、共に歩けるか、債務整理も必要な条件である。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana

債務整理と正論

産経新聞の正論に日本財団笹川会長がタバコを千円で販売すれば多額の税収が上がると、

イギリス等の例を挙げて論を投げがげている。

視点のすごさか。生活の再建には、入りを計り出を制す。

自己向上に資金を投下し、収入を計る。規則正しい生活を実践して、出(いずる)を制する。

ここから、債務の減少が始まるのか。

■司法書士サナ総合法務事務所
 【郵便番号】164-0002
 【住  所】東京都中野区上高田1丁目41番8号
 【事務所名】司法書士サナ総合法務事務所
 【電話】03-6905-6231【FAX】03-6905-6234
 【E-mail】saimuseiri@sana-js.jp(24時間受付)
 【事務所HP】http://sana-js.jp/

■借金研究室
  http://sana-saimuseiri.net/top.html
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<つっちーの徒然日記>
  http://blog.livedoor.jp/sihousyosisana/
■司法書士サナ総合法務事務所スタッフブログ<過払い判例辞典>
http://blogs.yahoo.co.jp/sihousyosisana